北海道の特産品といえば海産物・野菜・乳製品が有名ですが、夏の時期にはこの北の大地からも全国に誇る著名なフルーツが登場します。そのフルーツこそ「夕張メロン」。「夕張メロン」は夕張という生産地名がつき、地域ブランド品として商標登録を認められている全国でも非常に稀なフルーツ。

「夕張メロン」は果肉が赤みを帯びたオレンジ色なのが特徴で、非常に柔らかくジューシーでとろけるような食感はまさに極上のデザートです。そしてなんといっても「夕張メロン」の魅力はメロン特有の麝香のような香りとメロン独特の味が強いこと。

メロンによっては味も香りもなく、がっかりすることがあるかもしれませんが「夕張メロン」に限ってはメロンの存在感を存分に味わうことができます!最近のメロンは一年を通して出回っていますが、「夕張メロン」が出荷されるのは短い夏の時期だけ。そのため旬が明確で、北海道の夏の風物詩として贈答用にも重宝されています。

カクテルでは「夕張メロン」の芳醇な香りと濃厚な味を生かし、「夕張メロン」の果肉をたっぷり入れた贅沢なクリームソーダで提供しています。

クリームソーダというと子供のころ大好きだったという方も多いはず。

昔飲んだクリームソーダと違うのはメロン風味のする飲み物ではなく、本物のメロンが入っているカクテルであることです(笑)。一口飲んでみれば「夕張メロン」独特のコク・甘さが口いっぱいに広がります。「夕張メロン」とバニラアイスの相性は抜群で、バニラの甘い香りがメロン特有のみずみずしい香りを何倍にも引き立たせてくれます。隠し味で少量入れている自家製の練乳も「夕張メロン」にさらに豊かなコクを与えてくれます。

食べると口の中でとろけて、すぐなくなってしまう「夕張メロン」ですが、カクテルにすると「夕張メロン」の味・甘さ・香りが存分に味わえます!

高級メロンとして有名な「夕張メロン」は栄養価も豊富です。「夕張メロン」に含まれるカリウムはスイカよりも多く、塩分(ナトリウム)を排除する作用や、体内の水分バランスを整え利尿作用があり、むくみの解消、腎臓病や高血圧の予防に効果があります。塩分を多くとりがちな夏場に旬を迎える「夕張メロン」はまさに夏場の健康維持に効果的なフルーツです。

しかもメロンの果肉には食物繊維であるペクチンが多いので、腸内を活性化し便秘を改善、美肌に効果的なので女性には特にオススメ! 

また「夕張メロン」の特徴である果肉の赤色はβカロテンをたっぷり含んでいる証拠。βカロテンは皮膚や粘膜、消化器官などを正常に保つ働きがあります。
 

 

夕刊フジでの連載記事はコチラ!